So-net無料ブログ作成
検索選択

久喜市、アド街に出るってよ [毎日あれやこれや]

「桐島、部活やめるってよ」
このフレーズ、使いやすくて。
原作は楽しく読んだのに、
神木くんが出てる映画は見てない。。。


と、地元、久喜市がついにアド街デビュー。
そんなに紹介するスポット有ったかしらと
ハラハラ。
あ、市町村合併してるから、どーにかなるか。

ヨーカドーか?
神社か?
祭り系か?

しっかり録画予約はしました。

時代変われば、縁起も変わる [毎日あれやこれや]

小学校の遠足って今時分が多いかしら。
何故、ワザワザ梅雨時に行くのかしら。
「雨で中止」という理不尽さを学ぶ機会?

で、ご近所の小学校は、今日が遠足のようで
バスが何台も留まってました。

1号車、2号車、3号車、4ご、
うん、4だとっ!
そこは「寿」号車でしょっ!
4=し=死、だからってワザワザ寿なのに。

初めて一人暮らししたアパートも、
古かったので、4号室が無くて
5号室になってたな。


うーむ、流石に平成も29年の世では、
気にしないのね。
(今更、自分も気にしないけど。)

顔が、痒いぃ。 [ぐちグチ愚痴]

先週くらいから、顔が痒い。
頬や鼻の脇やら、湿疹などの表面上の異常はないのに
痒い。

汗?
顔カビ(そんなの有るのね)?
理由はサッパリ。
クリームとか塗れば痒みは収まるとはいえ、
ちとツラい。
掻いたところは荒れちゃうし、
痒みでイライラするし、もぉ。

皮膚科でも行けばと思うけど
どうせ軟膏くれるだけなら、
行かなくてもよいか、と躊躇してしまう。

とはいえ、今週治まらなかったら、
行っておこうかな。。。




カレーなる天才が。 [モノたち]

普段はチューハイ派です。
が、そんな自分を「のどごし生派」に変えそうな
キャンペーンが。

http://www.kirin.co.jp/products/beer/nodogoshi/campaign/kareynaruniagara/

はい?!
チョコレートファウンテンならぬ、
カレーファウンテン?!
何でもカレーまみれに出来ちゃうの?!

これ思い付いた人、多分天才です。
串に刺せれば、全てカレー味。

そして、こういうおバカ企画を通す皆さんに乾杯。

スマホのゲーム、縦から見るか?横から見るか? [ぐちグチ愚痴]

いつもの通勤電車
老若男女、スマホにかぶりつき。
最近はゲームも老若男女問わず人気で。

とはいえ、混んでると横画面でやるスマホゲームは
身体の幅を余計に取るからやりにくそう。
まぁ、ゲーム以外にもすることあるからね。


と思ってたら、最近目につく、
横画面のゲームを、縦画面でやる人。
まぁ、人の邪魔にならないし、良いとおもうのですが
絵も文字も横で見にくい、というか読めない気もするのだけど
平然とプレイしてる。

うーむ、横のものを立てちゃうほど、
熱中しちゃうゲームなのかしら。
スマホでゲームなんて暇つぶしどころでないのかしら。



等と、嵌るのが怖くて、スマホゲームをしない自分でした。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

結果にコミットは、ここまで。 [毎日あれやこれや]

晩酌のお供を作るのは好きですが、
何となくマンネリになりがちな気が。

料理は独学でしたが、
きちんと教わってレパートリーも
拡げようかしら。

と、検索してたらトンでもない料理教室が。
ライザップ クック

ダイエット以外もとは、聞いていたけど
まさか料理までも。

確かにマンツーマンで、ガッチリ教われば
上達もするよね。。。
スパルタ花嫁修行にもってこい?!


他は、定年後の趣味教室とか、
イマイチヒットしないなぁ。


まだ、オレペやYouTubeとかで
勉強してればよいかしら、
と挫けた、まさひでした。

梅雨入り、と言えば [毎日あれやこれや]

遂に関東地方も梅雨入り。
折り畳み傘を忘れてはイケない季節に。
身体も湿気ってイヤなんだよなぁ。


と、愚痴りながらも、梅雨入り宣言聞いてから、
ずっと、あの名曲が脳内refrainです。

そこのけそこのけ 坊やが通る♪
梅雨入り坊やのお通りぞ♪


全国一億人のLIFEファンの脳内は
この歌と躍りが渦巻いている筈。

梅雨明け太夫が現れる、その日まで。。。

2.5次元な北斗の拳とはっ?! [毎日あれやこれや]

最近流行りの、2.5次元舞台。
アニメとかを舞台でやっちゃう。
ファンとしては堪らないものも多く
人気のようで。
(まだ、自分は普通の舞台しか観たことないけど)

まぁ、ゲームもとネタだとビジュアルで痛そうなのも。
「テイルズ~」好きなゲームだけど、あれは無理。

ま、マニアな方々の道楽かしらと、
斜に構えていたら、気になる作品が。
「北斗の拳 ー世紀末ザコ伝説ー」


ん、雑魚が主役?
マッドマックス的な見るからにモブな?
ケンシロウに瞬殺されちゃう彼ら?!

着目点と実行する度胸に感服です。
どんな舞台になるのか、
ラオウ様たちは微塵も出演しないのか?
あべしっ!!って、どうなるのか。
リアルタイムで読んでいた世代としては
気になってしかたありません。

目が離せませんよ、これ。。。

公道カート、確かに危なそう。 [毎日あれやこれや]

先日、秋葉原~上野近辺をブラブラ。
あら、こんなところにあったのね、と
マリカー屋さん。
公道カートを貸してくれるお店がありました。
で、走ってる所も見ましたが。。。


想像してたより、カートが小さい。
小さすぎて、車を運転してるときに隣に並ばれたら
緊張する。
てか、多分、カートの背が低すぎて視認出来ない。
バイクや自転車よりも危ない。


これ、直感的に公道を走らせては行けない気がする。
外国観光客がアトラクション的に乗ることが
多いそうですが、如何なものかしら。

なんか、法の隙間を縫ってるぽい気がして
どうにも腑に落ちない遊び。
うーん。。。

死人が出る前に止めません?


2017年5月の読果 [日々是読書]

http://booklog.jp/users/masahi-6

GWなどで、なんとかく読書量が少なめ。
と、ゲームにはまり、スキマ時間が其方にとられていたかも。。。



「モモンガの件はおまかせを」
うたかたエマノン」
シリーズものの安定感と面白さは有難いです。
「モモンガの件はおまかせを」は
動物さえどうにかなれば、ドラマ化したいと手ぐすね引かれているはず。



今月の一押しははこちら
『神さまのビオトープ 』凪良ゆう

神さまのビオトープ (講談社タイガ)










講談社タイガという、ライトノベル的枠からの発売ですが、
そんな軽いものではございません。
きっちり読まされます。


死んだはずなのに、幽霊(?)となって変わらず傍にいる旦那さん。
解っているけど、そんな状況を受け入れてしまう奥さん
と、この二人を取り巻く人々の少し秘密のお話。


色んな登場人物たちが出てきますが、
みな少し捻った秘密を持ってます。
本人たち以外は、受け入れられないかも、
でも、当人としては大切なこと。
切ない捻りもあって、結構考えて唸りました。


こんな秀作があるとは、講談社タイガ侮りがたし。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: